• 学校の紹介
  • 学校の紹介

    海南マンダリン教育校は中国唯一のリゾート地として知られる海南島三亜市にある、宿泊施設一体型のマンツーマン中国語学校です。
    海南マンダリン教育校は独自のレッスン体制で、一人ひとりの中国語力に合ったオーダーメイドのカリキュラムを徹底的に行います。
    言語習得の上達のカギは「話すこと」。海南マンダリンでは、アウトプットに特化した授業形式で実践中国語を学び、短期間での語学習得と、自分に合った専門的なビジネス中国語会話もマスターできます。

オンライン中国語レッスン
超短期集中プログラムとは?

中国語オンラインレッスン

1日10時間×2日間 = 20時間。
短期集中レッスンで
「中国語頭脳」を鍛る!

一年以上週1回中国語スクールを通って、ある程度読み書きはでき、先生と簡単な会話もできたのに、いっざ中国人と話したら全く伝わらないし、聞き取りもできない、ようなことはあるでしょう!
なぜでしょう?
その理由は、相手の言葉を頭の中で日本語に変換し、答えを考えた後にもう一度中国語に変換するという、会話としては非常に回りくどいことを脳にやらせているからなのです。
つまり、「中国言語回路」になってないからです。
そこで私たちが開発したのが、2日間を中国語漬けになって最短最速で上達するオンライン「短期集中」プログラムです。
日本語と同じように、脳が中国語のまま考えて中国語で返事できるように「中国語頭脳」を鍛えるのです。

4つの特徴

FEATURE

  • 012日間 計20時間★とにかく話す!
    最初はスムーズに中国語が出てこなくても大丈夫。1日10時間のレッスンの中で、圧倒的なリスニングとスピーキングの量で、日本語の入り込む余地がなくなっていきます。
    すると、驚くほど楽に中国語が口から飛び出すようになり、あなたの「中国言語回路」は鍛えられます。
  • 02完全マンツーマンレッスン
    一人ひとりのスキルやゴールに合わせたカリキュラムをもとに、厳選したネイティブ講師が、完全マンツーマンでレッスンを行います。
    マンツーマンの利点は、表現を間違えば講師がその場で指摘してくれたり、最適な表現のアドバイスしてくれたりと、語学力スキルアップの近道となります。
  • 03経験豊富な教師陣
    海南マンダリン教育校の講師全員は、日本人や外国人生徒の指導経験を持った経験豊富な教師です。中には国家教師資格を取得した先生が多数おります。
  • 04専属担任制なので安心
    一人の生徒さんに対して2名の専属講師がつきます。2日間で同じ講師が担任しているため、生徒さんの弱点や強化ポイントなどを熟知しており、更なる細かな指導ができ、短期間で目標達成することができます!
    うち1名は日本語対応できるので、ご質問やトラブルの際に迅速なサポートをいたします。

コース内容

COURSE

  • コース 1

    中国語会話特訓

    一瞬で中国語の文を作ることが出来たとすればあとはアウトプットを訓練することで流暢に中国語を話せるようになります。
    本コースでは瞬間的に文を作り、口にできるよう言語回路を鍛えます。

    トレーニングの流れ

    単語チェック:会話の中によく出る単語をチェック
    文法チェック:その単語を使って文の作り方をチェック
    言語回路を鍛えよう:講師と口に落ち着くまで繰り返し会話し、短期間で応用力と瞬発力が自然に身に付きます。

  • コース 2

    ビジネス中国語(中・上級)

    ビジネス中国語の専門的な語彙、表現、ライティング、ビジネス慣習などを総合的に習得できるコースです。中国語日常会話ができるレベルの方を対象とします。
    ご希望の専門分野に応じて、電話でのやり取り、会議、商談などのシーンで必要なスキルを習得します。ビジネスレターやメールの読み・書きも学びます。

    トレーニングの流れ

    ケーススタディ:現実のビジネス事例から、その場で要求される必要な中国語表現や知識を習得します。
    ロールプレイ:実際に仕事に使用するビジネスシーンを想定し、講師とロールプレイを行います。

  • コース 3

    中国語検定試験対策

    出題されやすい出題パターンの分析に基づいて、過去問題を使いながら実戦的な対策 ・解答テクニックを習得します。苦手な分野を徹底的に克服し、目標とする級を目指します。

    対応検定

    中国語検定「中検」(準1級~4級)
    HSK(1級~6級)
    ビジネス中国語検定「BCT」

上記以外の中国語に関するリクエストも承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい

タイムスケジュール

TIME SCHEDULE

  • 1時間目
    8:40-9:30
    (GOGO! で始まります)
  • 2時間目
    9:40-10:30
  • 3時間目
    10:40-11:30
  • 4時間目
    11:40-12:30

ランチ タイム

  • 5時間目
    13:30-14:20
  • 6時間目
    14:30-15:20
  • 7時間目
    15:30-16:20
  • 8時間目
    16:30-17:20

ディナー タイム

  • 9時間目
    20:00-20:50
  • 10時間目
    21:00-21:50

受講の流れ

FLOW

  • step01

    お問い合わせ

    興味が湧いたらまずはお気軽にご相談ください

    お問い合わせへ
  • step02

    お申込み

    プランが決まりましたら、御申込フォームで必要な情報を記入し、送信して下さい。
    お申込み完了後 、指定口座へ1週間以内にお振込をお願い致します。

    申込フォームへ
  • step03

    ガイダンスとレベルチェック

    日本語スタッフがスカイプにて受講日とプラン内容の確認を連絡します。
    同時にレベルチェックも行います。
    所要時間は1時間程度

    スカイプリンクへジャンプ
  • step04

    授業開始

    授業5分前にハングアウトにて接続確認を行います。
    いよいよ、レッスン本番!

    テキストはレッスン開始前に送ります

料 金

PRICE

  • 超短期集中オンライン中国語

    58,000円(税込)

    ※すべてのコース料金は同一※
    1時間当たりの金額
    2,900円(税込)
    レッスン形式
    マンツーマン
    オンライン(Skype・ZOOM・Wechat・LINE)
    時間
    20時間(10時間/日×2日間)
    ★毎日開講★

    ※1日10レッスンを受けられない方は応相談。

高品質なのに
低価格を実現!

オンラインのメリットを最大限に活かしたカリキュラムです!

よくある質問

FAQ

中国語が本当に短期間で向上するのでしょうか?
この2日間で「中国語ができる状態」になります。それは、瞬時に中国語の意味が理解できて、瞬時に言いたいことが中国語で出てくる状態、と言えます。
この状態へは、短期集中で一気に築きあげることが重要なポイントとなります。
本校が提供する「中国言語回路」の訓練法で、短期集中で中国語繰り返しのアウトプットを行うことによって、短期間でも中国語力の向上は可能です。。
また、2日間を終えて、中国語に対するマインドが高められるため、その後の学習においても大きな好影響につながります。
1日10時間も中国語を話し続けるのは不安です。大丈夫でしょうか?
講師は初心者の方の対応にも慣れています。話に詰まった際も優しくリードしますので、話が途切れてしまうことはありません。
1レッスン毎にプレゼンテーションや単語当てゲーム、ディスカッションなど、多様なカリキュラムを盛り込んで進みますので、時間の経過をあっという間とお感じになると思います。
急な体調不良で日程変更はできますか?
前日の午後1時までにご連絡を頂ければ、別の日程に1回限り無料で振替えさせていただきます。なお、2日目の日程変更は出来かねます。
いつでも受講できますか?
はい、毎日開講です。ただし、授業料を受領した日を含む3日後は最短開始日となります。
講師と合わないと感じた場合、他の講師に変えられますか?
一人の受講生に対して2名の専属講師がつきます。万が一、講師と合わないと感じられた場合は、日本語サポーターにご連絡いただくことで、別の講師を手配します。
レッスンが途中インターネット回線のトラブルによる中断した場合は?
インターネットやパソコンに問題あるとき、講師自身の場合は、補講を用意します。受講生自身の場合は、講師がそのまま待機しますが、レッスン終了時間は変わらないです。
日本人スタッフはいますか?
日本語を話せる講師はいますが、あえて、日本語で話すことを避けて、中国語を話す環境に置きます。緊急時には、日本語を話せる講師が、サポートいたします。
どのような教材を使用しますか?
WEBテストとインタビューの結果に合わせて、オリジナル教材を編成し、メールにて送ります。
授業料以外に必要な費用はありますか?
本校は授業料以外に徴収する費用がありません。

お問い合わせ

CONTACT


各書類ダウンロード

DOWNLOAD

★受講生の声★

オンライン中国語受講生 原田様

コース名:中国語会話特訓
“中国語教員の採用試験を受けるにあたり、中国語会話の特訓コースをお願いしました。受講前の面談の際、「試験の方式が口頭試問という形でしか示されておらず、対策方法がわからない」 旨をお話ししたところ、講師の先生方は「では教育に関する様々なテーマについて、自分の考えを深め、意見を言えるようにしましょう。あなたに合った教材を作りますから、大丈夫!」と請け合ってくださいました。
二日間みっちり中国語を話す経験は初めてでしたが、先生方がとにかく親身になってくださったため、時間を感じませんでした。
無事に合格できたのは、このプログラムに関わってくださった先生方のおかげだと心から感謝しております。”