8:00
朝食
中国の朝はお粥で始まります。
メニューは日替わりで基本中国の家庭的な朝食になります。
8:30~9:15
1限目
9:25~10:10
2限目
10:20~11:05
3限目
11:15~12:00
4限目
マンツーマンレッスンを始めます。
事前に生徒1人1人と面談し、目標に沿って個別の学習カリキュラムを作成します。
12:00
昼食
先生といっしょにランチ。
ランチタイムもグループレッスンです。
中国の食生活や、料理の名前も勉強になります。
13:00~13:45
5限目(強化コース)
13:55~14:40
6限目(強化コース)
14:50~15:35
7限目(強化コース)
強化コースのマンツーマンレッスンになります
(標準コースは自由時間となります。)
17:30
夕食
1日のレッスンは頭にも体にも非常にハードでエネルギーを消費します。
ビュッフェ形式の中華料理をたくさん召し上がれ!
18:00
自主学習
夜寝るまでの時間は、1日レッスンの復習と宿題時間にお使いください。

※皆様のために平日(月~木)は門限あります、23時まで。金・土・日はありません。

Q&A

どれぐらいの中国語力が必要ですか?
まったく基礎がなくても大丈夫です!
マンツーマンレッスンの良さを活かし、習熟度に合わせたカリキュラムで、完全サポートいたします。

日本人スタッフは、いますか?
日本語を話せる先生はいますが、あえて、日本語で話すことをできるだけしないために、中国語を話す環境に置きます。
緊急時には、日本語を話せる先生が、サポートいたします。

滞在中にコース期間を延長することができますか?
できます。2週間か4週間を延長することはできます。ただし、ビザは各自で取得してください。

貴重品の管理はどうすればいいですか?
中国では、電子マネー払いが一般的なので、現金を使う機会が、少なくなっています。
現地ではほぼすべての店・タクシーはWechat Payで支払えるので、あまり現金を両替しなくても大丈夫です。

寮のチェックインとチェックアウトを教えてください。
例えば2週間コースの場合は土曜日に着いてチェックインしたら、必ず2週間後の土曜日昼12時までにチェックアウトしてください。
着いた日から14泊15日の計算になります。それ以上滞在する場合は宿泊料金300元/泊を徴収いたします。

授業料以外に必要な費用はありますか?
本校は授業料以外に徴収する費用がありません。現地でのお小遣いやビザ延長の手数料など必要に応じてご用意ください。

コースを修了時に修了証明書はもらえますか?
はい、海南Madarin教育が発行している修了証明書がもらえます。最終のテストの点数もその証明書に反映されます。

どのように授業料を支払ったらいいですか?
お申込時に一括カード払いか銀行振込になります。ただし、特別な事情があれば2回分けても大丈夫です。

キャンセルしたら授業料は返金されますか?
コースが始まる1か月前までにキャンセルした場合は100%返金します(振込手数料は当方負担)。
それ以降は返金致しません。